新型コロナの影響があり、不況も続き、客足が戻ってこない状態でした。
コロナ不況を生き残るためにも、アイディアが必要です。
店舗をリニューアルして、またお客さんに足を運んでもらうようにしなければ職を失います。
息を吹き返すためにも、資金が必要でした。
勿論個人ではどうしようもなく、お金くれる人との出会いが必要でした。
愛人募集掲示板やお金欲しい掲示板を利用して、お金くれる人を募集しました。
しかし、これらの掲示板の粗悪なこと。
結局、嫌がらせのスパムメールしか到着しません。
経営者友達の知津江ちゃんから、有益な情報をキャッチ出来ました。
安全なアプリ、出会えるアプリ、ワクワクメールとJメールです。
利用したところ、知津江ちゃんと同じように、会わないパパ活に成功していきました。
オンライン飲みをしたい富裕層男性が、そこにいました。
お金くれる人を募集してブス専男性と出会え支援を得ました。
おかげで、手間暇なく収入を増やせるようになりました。

 

 石戸さんは、大学病院のドクターでJメールの中で知り合いました。
彼もまたブス専だったようで、私とのオンライン飲みに興味を持ってくれました。
初回の飲みで、確かな手応えを感じられます。
定期的な継続関係を希望され、都度払いの4万円で契約してもらえました。

 

 資金繰りが順調で、お店のリニューアルに向けてプランを煮詰められるようになりました。
コロナが落ち着きをみせれば、浅羽さんや石戸さんは、お手当付き食事デートに誘ってくれるようになっているんです。
順調にリニューアル資金を貯蓄中です。
お店が完全復活するのも遠い話ではないでしょう。
大きな支援をしてくれる男性たちのおかげと言えます。
本当に助けられたと感じてしまっています。
会わないパパ活から、現在はあうパパ活へシフト。
支援者は沢山いたほうが助かるのですから、まだワクワクメールやJメールで活動してしまっています。

定番アプリ女性は完全無料

お金を助けてくれる人を探すならコレ!